独り言のようなもの

2003|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2011|01|03|04|05|09|11|
2012|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|05|06|07|08|10|11|12|
2014|01|03|04|05|06|07|08|09|12|
2015|01|02|03|04|05|
2016|04|05|

July 09, 2009 [長年日記]

_ バスルームリノベーション その2

既存の壁の除去がなかなかスムーズにいかないのでヘルプを求めることにしたのですが、そのコントラクタの人との出会いがなんとなく縁を感じたというのもあります。
それというのも、その人たちに会ったのは、HomeDepotにセメントボードを買いに訪れていたときで、売り場で悩んでいたらその人たちがちょっとした助言をしてくれたりボードをカートに乗せてくれるのを手伝ってくれたりしたのでした。
彼らもおなじボードを偶々買いに来ていただけなのですが、そのときに電話番号を聞いてあったのでした。
本来は、YellowPageなどでコントラクタを探したりするのでしょうが、彼らは会社でなく個人で動いているという話で価格面でのメリットと頼んですぐの週末に来てくれるという点がありがたかったです。
独立記念日(!)の朝の8時ぐらいに来て demolitionの残り+セメンドボード&ドライウォールの設置までを昼の1時ぐらいまで通しで働いて終えてくれました。